“最後”の「午前十時の映画祭」開催決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月26日 > “最後”の「午前十時の映画祭」開催決定
メニュー

“最後”の「午前十時の映画祭」開催決定

2011年10月26日 19:51

[映画.com ニュース] 往年の名作洋画50本を1年間にわたって上映する「午前十時の映画祭」の3回目の開催が決定した。

上映方式のデジタル化にともない、フィルム上映による同映画祭の実施は困難と見られていたが、第3回を希望する声が多く寄せられたことから実現。「第二回 午前十時の映画祭」が東日本大震災の影響を受け、一部地域で上映休止の措置をとったため、例年より1カ月遅い、2012年3月3日~13年2月15日に行われる。

東京・有楽町のTOHOシネマズみゆき座をはじめ、全国25劇場で50作品を上映。「禁じられた遊び」(ルネ・クレマン監督)、「」(アルフレッド・ヒッチコック監督)、「ドクトル・ジバゴ」(デビッド・リーン監督)、「シベールの日曜日」(セルジュ・ブールギニョン)、「シザーハンズ」(ティム・バートン監督)などジャンルを問わず幅広く扱う。また、現在開催中の第2回で選ばれた「青の50本」の上映も予定している。

なお、同映画祭は第3回の開催で一旦終了となる。今後は名作のデジタル化にあわせて、デジタル上映による「午前十時の映画祭」を模索する方針だ。

「第三回 午前十時の映画祭」は、12年3月3日~13年2月15日まで全国25劇場で開催。

シザーハンズ[Blu-ray/ブルーレイ] シザーハンズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,063 両手がハサミの人造人間が街で巻き起こす騒動と、彼と少女との恋を描くSFフアンタジー。
ドクトル・ジバゴ アニバーサリーエディション[DVD] ドクトル・ジバゴ アニバーサリーエディション[DVD] 最安価格: ¥927 パステルナーク原作の大河小説を巨匠デヴィッド・リーンが映画化した感動巨編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi