岡田将生&榮倉奈々、瀬々監督の若き日の姿に言いたい放題 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月24日 > 岡田将生&榮倉奈々、瀬々監督の若き日の姿に言いたい放題
メニュー

岡田将生&榮倉奈々、瀬々監督の若き日の姿に言いたい放題

2011年10月24日 15:23

岡田&榮倉が、瀬々監督に言いたい放題?「アントキノイノチ」

岡田&榮倉が、瀬々監督に言いたい放題?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「アントキノイノチ」のスペシャルトークイベントが10月24日、都内で行われ岡田将生榮倉奈々原田泰造瀬々敬久監督が出席。平日の午前中にもかかわらずおよそ500人の観客が詰めかけた。

歌手のさだまさしの手による同名小説を映画化した本作。高校時代にある事件で心が壊れてしまった青年が、遺品整理業の会社で働く中で生と死と向き合い、再生していくさまを描く。

岡田は、撮影初日の登山シーンを振り返り「スタッフからは『徒歩で行けるくらいに山』と聞いてたのに1時間半くらい歩いてやっと現場に着いて、体力なくなりました。嘘ついたな、と思いましたね」と恨み節。瀬々監督からは、岡田が「高校生の俳優たちがたるんでいるからしっかりさせてほしい」と助監督に申し入れた翌日に、自身がケガをしてしまったことを暴露され苦笑いを浮かべていた。

映画の冒頭では岡田が全裸で屋根の上に座るシーンが映し出されるが、原田は「すごくきれいなお尻です!」と絶賛。岡田は「やめてください、汚いですよ」と照れ笑いを浮かべたが、瀬々監督も「チャーミングでプルッとしたお尻です」と太鼓判を押し、場内の笑いを誘った。

この日は、映画にちなみ「あのときの私」というお題で登壇陣がそれぞれ昔の写真を持参。瀬々監督は自主製作映画を撮っていた24歳の頃の写真を掲げたが、ヒゲを生やしており「ザビエルと呼ばれていた」(監督)という。岡田は「おっさんですね」と語れば、榮倉も「何か、しょうもなさそうな……」と言いたい放題だった。

アントキノイノチ」は、11月19日から全国で公開。

解夏[DVD] 解夏[DVD] 最安価格: ¥5,054 さだまさしが故郷の長崎を舞台に描いた話題作。
眉山-びざん-[DVD] 眉山-びざん-[DVD] 最安価格: ¥3,110 さだまさしのベストセラー。「母の恋」と「娘の恋」が紡ぎ出す温かな感動の物語。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi