リバー・フェニックスさん未完の遺作、18年ぶりに完成&公開へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月21日 > リバー・フェニックスさん未完の遺作、18年ぶりに完成&公開へ
メニュー

リバー・フェニックスさん未完の遺作、18年ぶりに完成&公開へ

2011年10月21日 19:28

「愛と呼ばれるもの」(93)のフェニックスさん「マイセン幻影」

「愛と呼ばれるもの」(93)のフェニックスさん
写真:Moviestore Collection/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1993年、薬物の過剰摂取に起因する心不全のため、23歳の若さで死去したリバー・フェニックスさんの未完の遺作「ダーク・ブラッド(原題)」が、18年ぶりに完成し、2012年に公開される可能性が出てきた。

同作は、「マイセン幻影」などで知られるオランダ人監督ジョルジュ・シュルイツァー監督によるスリラー。核実験場の砂漠に住む世捨て人の主人公“ボーイ”(フェニックスさん)と、砂漠を旅行中に車が故障し助けを求めるハリウッドのセレブカップル(ジュディ・デイビスジョナサン・プライス)の関係を描く。しかし撮影中にフェニックスさんが急死したため、映画は完成することなく、お蔵入りになった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、シュルイツァー監督はフェニックスさんの死後、フィルムを没収されることを恐れて隠してしまったという。しかし、オランダの製作会社Eyeworksの助けを借りて、18年ぶりに再編集を施し、来年の公開を目指して動き始めた。

なお、作品を完成させるにはいくつかの修正が必要だが、その一環として、ボーイの声を弟のホアキン・フェニックスに吹き替えてもらうことを検討しているという。同監督は、「兄弟の声はそっくりなんだよ」と話している。

スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション[DVD] スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,000 将来の活躍を期待されながら若くしてこの世を去ったリバー・フェニックスの若くウイウイしい魅力が清冽な印象を残す青春映画の名作。
マイ・プライベート・アイダホ デジタルリマスター版2枚組【初回限定生産 メモリアル・...[DVD] マイ・プライベート・アイダホ デジタルリマスター版2枚組【初回限定生産 メモリアル・...[DVD] 最安価格: - リバー・フェニックス出演、青年二人の、愛にも似た友情を、ロード・ムービー風に描いた作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi