あやまんJAPAN「アフロ田中」で3人そろって映画出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月18日 > あやまんJAPAN「アフロ田中」で3人そろって映画出演
メニュー

あやまんJAPAN「アフロ田中」で3人そろって映画出演

2011年10月18日 12:01

銀幕の中でもテンション全開のあやまんJAPAN「アフロ田中」

銀幕の中でもテンション全開のあやまんJAPAN
(C)2012 のりつけ雅春・小学館/「アフロ田中」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女性エンタテインメント集団「あやまんJAPAN」が、松田翔太の主演映画「アフロ田中」に出演していることがわかった。「ポイポイポイポポイポイポピー」で一世を風びする3人は、松田扮する24年間彼女のいない主人公・田中広が訪れた居酒屋で待ち構える合コン相手を演じている。

あやまんJAPANは、「ラブポリス ニート達の挽歌」で銀幕デビューは果たしているが、同作は沖縄国際映画祭でのみの上映作品だったため、全国公開作品は今回が初めてとなる。それだけに、都内の居酒屋で行われた撮影では最初からボルテージが最高潮。田中が勤務する工務店の先輩役の吹越満の胸を「ピンポーン!」と押したり、田中にしなだれかかるなど大盛り上がりだった。

撮影を終えた3人は「最初にお話をいただいたとき、共演者の方々を知ってブチ上がりました! そして、松居大悟監督が童貞だと聞かされ『これはヤルっきゃない♪』と思いました」と述懐。さらに、「同じシーンで共演させていただいた原幹恵ちゃんとあやまんJAPANの区別がつかないかもしれないので、スクリーンを凝視してください。あ、でも、そんなに見つめられたら恥ずかしい」と、どこまでもハイテンションだ。

原作は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の人気漫画で、シリーズ累計発行部数360万部を突破。彼女いない歴24年の田中が、友人の結婚式までに彼女をつくろうと、空回りしながらも奮闘する姿を描く。松田、吹越、原のほか、ヒロイン役で佐々木希が出演するほか、「インパルス」の堤下敦田中圭遠藤要駒木根隆介リリー・フランキー辺見えみりらが結集した。

アフロ田中」は、2012年2月18日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi