米興行主が猛反対 ユニバーサルがオンデマンド配信計画を中断 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月14日 > 米興行主が猛反対 ユニバーサルがオンデマンド配信計画を中断
メニュー

米興行主が猛反対 ユニバーサルがオンデマンド配信計画を中断

2011年10月14日 13:01

[映画.com ニュース] 米ユニバーサルが、新作映画を劇場公開の3週間後にオンデマンド配信する計画を撤回したと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

同社はこのほど、アクションコメディ「タワー・ハイスト(原題)」(ブレット・ラトナー監督)を全米公開の3週間後に、米CATV大手コムキャストのオンデマンドサービスでリリースすると発表。視聴料は59ドル99セントと高額に設定されているものの、同社がDVDやブルーレイなどの2次使用のリリースは劇場公開の90日後という暗黙のルールを破ったことに対し、劇場側は猛反発。主要映画館チェーンが相次いで「タワー・ハイスト」の上映拒否を表明したことから、計画を撤回する運びとなった。

スタジオ側が興行主側との関係悪化のリスクをおかしながらも、2次使用のリリース時期を早めようとしているのは、DVDやブルーレイなどのホームビデオの売れ行きが急激に落ち込んでいるため。プレミアムコンテンツのオンデマンド配信に活路を見いだそうとしており、今後も同様の動きが出てくる可能性がありそうだ。

なお、「タワー・ハイスト」は、「ラッシュアワー」シリーズのブレット・ラトナー監督による最新作で、エディ・マーフィベン・スティラーらが出演するアクションコメディ。11月4日に全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi