E・マーフィ出演作、米公開の3週間後にオンデマンド放送 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月9日 > E・マーフィ出演作、米公開の3週間後にオンデマンド放送
メニュー

E・マーフィ出演作、米公開の3週間後にオンデマンド放送

2011年10月9日 11:08

新作撮影中のエディ・マーフィとベン・スティラー「ラッシュアワー」

新作撮影中のエディ・マーフィとベン・スティラー
写真:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 新作のハリウッド映画が、劇場公開から3週間後に米CATVのオンデマンドで放送されることになり、物議を醸している。

ロサンゼルス・タイムズ紙によれば、ユニバーサルの新作アクションコメディ「タワー・ハイスト(原題)」が、全米公開日となる11月4日から3週間後に、米CATV大手コムキャストのオンデマンドサービスに登場する予定だという。米映画業界では、DVDやブルーレイなどの二次使用のリリース、は劇場公開から90日後という暗黙のルールが存在するが、メジャースタジオ側はその期間を短縮させようと画策。今春には米ディレクTVで劇場公開から60日しか経過していない高級オンデマンドサービス「ホーム・プレミア」を始動した。

これに対し、米興行主側は観客動員が減るとして抗議活動を展開。今回のユニバーサルの動きは、視聴料金が59ドル99セントと高額に設定されているものの、ホーム・プレミアよりもさらに短い期間で公開されるため、大きな反発を受けるものと予想される。

なお、スタジオ側が劇場主側との関係悪化のリスクを冒しながらも、2次使用のリリース時期を早めようとしているのは、DVDやブルーレイなどのホームビデオの売れ行きが落ち込んでいるため。収益機会を増やそうと、プレミアムコンテンツのオンデマンド配信に力を入れている。なお、「タワー・ハイスト」は、「ラッシュアワー」シリーズのブレット・ラトナー監督による最新作で、エディ・マーフィベン・スティラーらが出演している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi