はるな愛、三平&国分の門出を祝福 「私もひっそりと!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月2日 > はるな愛、三平&国分の門出を祝福 「私もひっそりと!」
メニュー

はるな愛、三平&国分の門出を祝福 「私もひっそりと!」

2011年10月2日 15:03

観客の男の子からラブコールを受けたはるな愛「豆富小僧」

観客の男の子からラブコールを受けたはるな愛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 3Dアニメ映画「豆富小僧」のブルーレイ&DVD発売を記念し10月2日、都内で試写会が行われ、声優を務めたタレントのはるな愛がトークイベントに出席。この日、挙式する落語家の林家三平と女優の国分佐智子のカップルに祝福の言葉を贈った。

京極夏彦の小説を原作に、気弱な妖怪“豆富小僧”が江戸時代から現代にタイムスリップし、仲間との出会いを経て成長していく姿を描く。はるなは、“702番狸”の声を担当。髪が長く女性に見えるこのキャラクターだが、「ビルの屋上のシーンで男の子のシンボルが見えるんです。しかも、屋上から下をのぞく瞬間にキュンっと上がる(笑)。私にピッタリな役でしょ?」と語り会場の笑いを誘った。

劇場公開時には香港国際映画祭に招待され、キャストを代表して現地を訪問。“ミス・インターナショナル・クイーン2009”優勝者の来場とあって、現地メディアでも大きく取り上げられた。「アジアスターが私の夢なので第一歩が踏み出せました!」と満足げに述懐。一方で、「向こうの新聞では現地の言葉で“変性人”“偽女”とか書かれていました。強烈だよね~」と苦笑いを浮かべていた。

この日は親子連れの観客も多数来場したが、中には将来はるなと結婚したいという男の子も。はるなは「うれしい! あてにしているからね」と満面の笑み。「お義母さん、よろしくお願いします」と男の子の母親にも挨拶するなどご機嫌だった。三平と国分の挙式・披露宴に話が及ぶと「びっくりカップルですね。私も(2人のように)ひっそりと愛を育みたい。お幸せに!」と祝福した。

豆富小僧」ブルーレイ&DVDは10月5日発売。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi