生島ヒロシ、妹の遺体確認も前向く「ココカラ元気」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月30日 > 生島ヒロシ、妹の遺体確認も前向く「ココカラ元気」
メニュー

生島ヒロシ、妹の遺体確認も前向く「ココカラ元気」

2011年9月30日 20:14

BSフジ新番組会見に出席した生島ヒロシ

BSフジ新番組会見に出席した生島ヒロシ
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 宮城・気仙沼出身のフリーアナウンサー・生島ヒロシが9月30日、都内でBSフジ新番組「生島ヒロシのココカラ元気」の発表会見に出席した。東日本大震災で被災し行方不明になっていた妹・亀井喜代美さんの遺体を先日確認したばかり。震災から半年、悲しい再会も「こういう形でも見つかってくれてほっとしました」と話した。冠番組では健康情報を届けるが「健康でありさえすれば、いろんなことを吹き飛ばせる。前を向いていけるものです」。

DNA鑑定の末、9月4日に警察から一報が入ったという。奇しくも、親族らが集まり遺体のないまま葬儀を行った日だった。「不思議なんですよ。身内みんながいるときです。(妹が)合わせてくれたとしか思えないですね」。21日に身元不明のまま市に管理されていた遺骨が妹のものであると正式確認がとれた。

「あらためて納骨式をやって良い形で送ってあげたい。しっかり供養していくのが残された人間にとって大切なこと。みんなで力を合わせて心をひとつにして歩んでいきたい」と気丈に話し、会見中に涙は見せなかった。妹とともに行方不明になった義理の弟は、依然として行方がわかっていない。

生島ヒロシのココカラ元気」は、健康オタクとも称される生島が、心身を健やかに保つための情報を伝えていく。「おかげさまで大病せずやってこられました」という生島。「僕と同じ世代の方に見てほしいですね。60歳を超えると病気になる可能性が高くなるともいわれていますから。若い方にも良い番組ですよ」とアピールした。

番組はBSフジで10月15日より毎週土曜午前8時放送。毎回テーマがあり第1回は「歯周病」を語る。アシスタントはバイリンガルの高田景子、レポーターは落語ができるアイドル・田代沙織が務める。(映画.com×文化通信.com)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

田代沙織 落ドル[DVD] 田代沙織 落ドル[DVD]最安値: ¥4,104
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi