「ツリー・オブ・ライフ」女優、SF大作でトム・クルーズの相手役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月29日 > 「ツリー・オブ・ライフ」女優、SF大作でトム・クルーズの相手役に
メニュー

「ツリー・オブ・ライフ」女優、SF大作でトム・クルーズの相手役に

2011年9月29日 19:52

トム・クルーズ主演のSF大作に出演決定「ツリー・オブ・ライフ」

トム・クルーズ主演のSF大作に出演決定
写真:Photoshot/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレンス・マリック監督作「ツリー・オブ・ライフ」でブラッド・ピットの妻役に抜てきされて以来、大活躍中の女優ジェシカ・チャステインが、トム・クルーズ主演のタイトル未定のSF大作に出演することが決定した。

トロン:レガシー」のジョセフ・コジンスキー監督がグラフィックノベルを映画化するもので、以前は「オブリビオン(Oblivion)」「ホライズンズ(Horizons)」というタイトルが付いていた。ほとんどの人間が居住不可能になった地球を離れ、雲の上に建設された都市で暮らす未来が舞台。地球に残り、エイリアンを監視・攻撃する無人飛行機を修理する兵士(クルーズ)は、あるミステリアスな女性と出会ったことからこれまでの自らの世界観に疑問を抱く。

この女性とクルーズの妻役、2人の女性が同作のヒロインとなるが、チャステインがどちらを演じるかは明らかになっていない。米バラエティ紙によれば、出演女優の最終候補にはチャステインのほか、オリビア・ワイルドノオミ・ラパスオルガ・キュリレンコブリット・マーリングが残っていたそうで、この面々の中からもう1人のヒロインが選ばれる可能性もある。

ユニバーサル・ピクチャーズ製作、コジンスキー監督がメガホンをとる。今冬クランクイン、2013年7月19日全米公開の予定。

チャステインは、今夏全米で大ヒットしたエマ・ストーン主演「The Help(原題)」に出演しているほか、サム・ワーシントン&クロエ・モレッツと共演した新作「Texas Killing Fields(原題)」、シャイア・ラブーフトム・ハーディと共演した新作「The Wettest County(原題)」などの公開が控えている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi