櫻井翔「嵐は運命共同体」将来迷う学生150人にエール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月27日 > 櫻井翔「嵐は運命共同体」将来迷う学生150人にエール
メニュー

櫻井翔「嵐は運命共同体」将来迷う学生150人にエール

2011年9月27日 15:14

「神様のカルテ」櫻井翔が学生にエール「神様のカルテ」

「神様のカルテ」櫻井翔が学生にエール
(C)2011 「神様のカルテ」製作委員会 (C)2009 夏川草介/小学館文庫
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気グループ「嵐」の櫻井翔が9月27日、都内で行われた主演作「神様のカルテ」学生限定上映会に出席。来場した約150人の大学生と対話し「社会に出ると、誰しも自立を求められる瞬間が増えるもの」とアドバイスした。その上で「僕の場合は特殊かもしれないが、僕以外に4人の運命共同体がいるので、支えあいながら、助け合いながら過ごしている。おかげで苦しみも五分の一になっているのかも」と嵐のメンバーへの思いを明かした。

櫻井は「試験前はよく友だちとファミレスで勉強した。けど、結局しゃべってる時間のほうが多くて(笑)。今思うとそういう時間が大切だった」と学生時代を述懐。学業と芸能活動の両立を通し「確かに大変だったけど、今多少の無理ができるのも、当時を乗り越えた自信のおかげ」と胸を張った。

就職活動中だという学生から「社会に出るとき、不安に感じたか」と問われ、「13歳から事務所にいるので」と前置きした上で、「でも学生生活が終わる漠然とした不安はありました。補助輪がなくなった感覚で、これからどうなるんだろうって」。それ、でも「いずれキャスターをやりたいと思っていたので、そこにどう近づけるかは当時から考えていた」と告白。一方、「今はあまり遠い将来のことは考えず、目の前の仕事や問題、課題をひとつひとつクリアにしていくことでしか先は見えない」と現在の
心境も語った。

“先輩”櫻井の言葉に学生たちは興味津々。櫻井も「楽しかったですけど、皆さんの質問にちゃんと答えられたか……。僕らが学生のころ以上に大変な時代になりましたが、ぜひ頑張ってください」とエールを送った。

現役医師・夏川草介の文壇デビュー作を映画化。地域医療に人生をかける内科医・栗原一止(櫻井)が、愛する妻で山岳写真家の榛名(宮崎あおい)や患者たちとの触れ合いを通して“本物の医師”になっていくまでを描く。東宝によると、9月27日時点で観客動員が140万人を突破。10月下旬までのロングラン上映が決定した。

神様のカルテ スタンダード・エディション[DVD] 神様のカルテ スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,036 心を救う内科医・イチと心を癒す妻・ハル。寄り添うことで温まる、やさしい命の物語。
木更津キャッツアイ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 木更津キャッツアイ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥18,041 2002年にTBSテレビ系で放映された「木更津キャッツアイ」が待望のBlu-ray化!出演:櫻井翔

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi