宮崎あおい、堺雅人と「とことん夫婦」宣言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月27日 > 宮崎あおい、堺雅人と「とことん夫婦」宣言
メニュー

宮崎あおい、堺雅人と「とことん夫婦」宣言

2011年9月27日 18:05

相思相愛な宮崎あおい&堺雅人「ツレがうつになりまして。」

相思相愛な宮崎あおい&堺雅人
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 細川貂々(てんてん)の人気コミックエッセイを実写映画化した「ツレがうつになりまして。」の完成披露会見が9月27日、都内で行われ、主演を務める宮崎あおい堺雅人が出席した。ふたりはNHK大河ドラマ「篤姫」に続き夫婦役で共演。宮崎は「堺さんとは今後もとことん夫婦を演じるというのも新しいし、面白いはず」と“とことん夫婦”宣言。堺も「次(3回目)は違う間柄って考えていたけど、あおいちゃんとならずっと夫婦を演じ続けるのもいいかな」と相思相愛ぶりをアピールした。

結婚5年目を迎えた売れない漫画家の妻(宮崎)とうつ病になったサラリーマンの夫(堺)が、病を機に夫婦の関係を見つめ直し、困難を乗り越えていく。「日輪の遺産」で堺とタッグを組んだ佐々部清監督がメガホンをとった。

今回の再共演に「『篤姫』のときから信頼しているので、堺さんが相手なら遠慮なく何でもできる。変な気も使わずラクですし、芝居していても楽しいです」(宮崎)、「僕もあおいちゃんに全幅の信頼を置いている。いい意味で力が抜けるし、演技に余裕も生まれる。(相手が)あおいちゃんじゃなければ、全然違う夫婦になっていたはず。“われわれ”だけの夫婦像を演じることができた」(堺)と自信のアピールだ。

演じた役柄について、宮崎は「あまり頑張りすぎず、心地よいバランスを見つけられたすてきな夫婦」。堺も「例えば60点の夫婦でも、『あと40点足りない』って考えるか、『60点もある』って考えるかで全然違う。ふたりなりの“100点”を見つけることが大事だし勇気が必要。そして美しいこと」と持論を展開した。

ツレがうつになりまして。」は、10月8日から全国で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi