エルトン・ジョン、自らの伝記映画を製作へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月24日 > エルトン・ジョン、自らの伝記映画を製作へ
メニュー

エルトン・ジョン、自らの伝記映画を製作へ

2011年9月24日 10:02

自らの伝記映画を製作するエルトン・ジョン「リトル・ダンサー」

自らの伝記映画を製作するエルトン・ジョン
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英人気シンガーソングライターのエルトン・ジョンが、パートナーのデビッド・ファーニッシュと、自身の伝記映画「ロケットマン(原題)」の企画を進めていることが明らかになった。

米Deadlineによれば、ジョンとファーニッシュの製作会社ロケット・ピクチャーズが、「リトル・ダンサー」の脚本家リー・ホールとタッグ。ジョンの生い立ちと輝かしいキャリアに焦点を当てる“伝記ミュージカルファンタジー映画”になるという。

天才ピアニストとして11歳で英国王立音楽院(ロイヤル・アカデミー・オブ・ミュージック)の奨学生となり、束縛に反抗して斬新なコスチュームを愛用。作詞家バーニー・トーピンと組んで大ヒット曲を生み出し、世界的なアイコンとなる過程を描くようだ。ジョンの代表曲も多数盛り込まれる。

ジョンと脚本家ホールは、トニー賞を受賞した舞台版「リトル・ダンサー」に続き2度目のコラボレートとなる。ロケット・ピクチャーズのスティーブ・ハミルトン・ショウとファーニッシュがプロデュース、ジョンはエグゼクティブプロデューサーとして指揮を執る。ジョン役はこれからキャスティングされるが、劇中の年代に合わせた複数の俳優が選ばれる可能性もあるようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi