「パンツの穴」篠崎愛主演で21年ぶり再映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月9日 > 「パンツの穴」篠崎愛主演で21年ぶり再映画化
メニュー

「パンツの穴」篠崎愛主演で21年ぶり再映画化

2011年9月9日 06:01

「パンツの穴」で映画初主演を飾る篠崎愛「パンツの穴(1984)」

「パンツの穴」で映画初主演を飾る篠崎愛
(C)2011「パンツの穴」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 菊池桃子の銀幕デビュー作「パンツの穴」が、「女の子ものがたり」の森岡利行監督のメガホンで映画化されることになった。人気グラビアアイドルの篠崎愛が主演を務める。

1984年に公開された菊池主演作以降も、小平裕監督(85年/志村香主演)、沢木毅彦監督(90年/武田有造主演)、若松孝二監督(90年/菅野美寿紀主演)、鎮西尚一監督(90年/西野妙子主演)が映画化。また、87年には後藤久美子主演でドラマ化されて人気を博した。

21年ぶりに映画化される今回、主演を務める篠崎は06年に「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)の「制コレGP」で準グランプリを獲得。今年に入ってからは、4人組アイドルグループ「AeLL.」としても活躍している。主演抜てきについて、「かつて菊池桃子さんがデビューした映画と知り、また映画初主演のプレッシャーが重なって大変です。演技経験は少ないけど、堂々と演じたいなあと思っています」と意欲を語っている。

パンツの穴」は、「月刊BOMB!」(学研パブリッシング)で人気の読者投稿コーナーで、エロティックな体験の悲喜こもごもが語られている。映画はオリジナル脚本で構成され、今作では両親の別居に伴い田舎町に引っ越してきた女子高生と、男子高校生3人とが織りなす性と青春のハートフルストーリーだ。

共演は、田之上賢志山本陽一ら。

パンツの穴」は、11月19日からワーナー・マイカル・シネマズ板橋で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi