鈴木福&劇団ひとり「ハッピーフィート2」でペンギン親子に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月8日 > 鈴木福&劇団ひとり「ハッピーフィート2」でペンギン親子に
メニュー

鈴木福&劇団ひとり「ハッピーフィート2」でペンギン親子に

2011年9月8日 08:00

天才子役とお笑いタレント、どんな親子に?「ハッピー フィート」

天才子役とお笑いタレント、どんな親子に?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメシリーズ第2弾「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」の日本語吹き替え版の声優に、人気子役の鈴木福とお笑いタレントの劇団ひとりが決定した。鈴木は主人公の子ペンギン・エリック役で声優に初挑戦。劇団ひとりはマンブル役で初の父親役を担当する。

第79回アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した「ハッピーフィート」(2007)の続編。前作でペンギン国の危機を救ったマンブルとグロリアの息子エリックが、王国のために奮闘する父親に反発しながらきずなを深めていく姿を描く。

子役ながら演技力を絶賛されている鈴木は、「動物の出てくる映画の吹き替えをやってみたかったので、すごくうれしかったです。歌も大好きなので、楽しく歌いたいと思います! 一生懸命頑張ります!」とアピール。天才子役の父を演じる劇団ひとりは、「自分の子どもに見せられる仕事は貴重なのでありがたいです。鈴木福くんの好感度に少しでも便乗できたら幸いです」とコメントを寄せた。

前作に続きメガホンをとったジョージ・ミラー監督をはじめ、声優を務めたイライジャ・ウッドロビン・ウィリアムズらが再結集。ブラッド・ピットマット・デイモンら豪華キャストが参加することでも話題を集めている。

ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」は、11月26日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi