宮崎あおいが堺雅人に飛びついてキス! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月7日 > 宮崎あおいが堺雅人に飛びついてキス!
メニュー

宮崎あおいが堺雅人に飛びついてキス!

2011年9月7日 08:00

健やかなるときも、病めるときも、君と一緒にいたい!「ツレがうつになりまして。」

健やかなるときも、病めるときも、君と一緒にいたい!
(C)2011「ツレがうつになりまして。」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 細川貂々(てんてん)のベストセラーコミックを映画化した「ツレがうつになりまして。」のテレビスポットが、このほど公開された。主演の宮崎あおい堺雅人が、ラブラブな夫婦を熱演している。

夫のうつ病を通して、きずなを深めながら成長する姿を描く同作。4年におよぶ構想を経て、「半落ち」、(2004)「日輪の遺産」(11)の佐々部清監督がメガホンをとり、青島武が脚本を担当し映画化が実現した。

結婚5年目を迎えた売れない漫画家・晴子(宮崎)は、ポジティブで仕事もバリバリこなすサラリーマンの夫・幹男(堺)、イグアナと平穏に暮らしていた。ところが突然、幹男が仕事のストレスが原因でうつ病を患ってしまう。

テレビスポットは、幹男に飛びついてキスする晴子や、重なりあって寝そべるふたりの仲むつまじい様子を収めた。宮崎演じる晴子は、幹男の体を気づかって「会社辞めないなら、離婚する!」と宣言するたくましい姿も披露。うつ病というシリアスなテーマ扱いながら、果物ナイフを見つめて「死にたい」とぼやく幹男に、「そんなんじゃ死なないよ」とつっこむ晴子のコミカルな会話が印象的だ。

ツレがうつになりまして。」は、10月8日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi