R・リンクレイター監督&ポール・ダノが政治映画でタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月4日 > R・リンクレイター監督&ポール・ダノが政治映画でタッグ
メニュー

R・リンクレイター監督&ポール・ダノが政治映画でタッグ

2011年9月4日 07:32

汚い選挙運動を行った政治家を演じたダノ「カウボーイ&エイリアン」

汚い選挙運動を行った政治家を演じたダノ
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハリウッド業界人が選ぶ製作前の優秀脚本「ザ・ブラックリスト」2010年版の第1位に選ばれた「College Republicans」が、リチャード・リンクレイター監督、ポール・ダノ主演で映画化されることになった。

ウェス・ジョーンズが脚本を執筆した同作は、ブッシュ親子の側近などホワイトハウスの要職を歴任し、「影の大統領」とも呼ばれたカール・ローブが、大学時代に共和党全国学生委員会の委員長の座に就くために行った汚い選挙運動の実態を描く。ダノが若き日のローブを演じる。米テキサス州オースティンで、11月のクランクインを予定している。

ダノの最新作は、ダニエル・クレイグハリソン・フォードと共演する「カウボーイ&エイリアン」(10月22日公開)。リンクレイター監督は、「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラックと再び組んだダークコメディ「Bernie」が、6月にロサンゼルス映画祭でプレミア上映された。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi