AKB48・北原里英、「グラッフリーター刀牙」で映画初出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月3日 > AKB48・北原里英、「グラッフリーター刀牙」で映画初出演
メニュー

AKB48・北原里英、「グラッフリーター刀牙」で映画初出演

2011年9月3日 08:01

映画初出演を果たす北原里英「グラッフリーター刀牙」

映画初出演を果たす北原里英
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「AKB48」の北原里英が、人気漫画「グラップラー刃牙」を題材にした映画「グラッフリーター刀牙」(藤原健一監督)で銀幕デビューを果たすとともに、ヒロインを務めることがわかった。

2011年3月に劇団FEELD STAGEが主催した舞台「グラッフリーター刀牙~序章~」を経て、キャストを一新し映画版が誕生する。「グラップラー刃牙」は、週刊少年チャンピオンで板垣恵介が連載する格闘漫画。グラップラー刃牙をはじめバキ、範馬刃牙と20年近くにわたり人気を保持し、単行本の累計売り上げは5000万部を超える人気作だ

映画では下町の商店街を舞台に、地上げ屋と結託した悪の組織から、熱狂的なバキファンの母から英才教育を受けて育った少年・刀牙と商店街の人々が力を合わせて町を守る、勇気と絆(きずな)のヒューマンコメディ。北原は、「初映画初ヒロインということでプレッシャーもありますが、めちゃくちゃうれしいです! たくさんの方に気に入ってもらえる作品になるよう、私も頑張ります!」と9月20日のクランクインを心待ちにしている。

北原のほか、今作の主人公・範派刀牙を新人の須藤凌汰、母・静江を斉藤由貴、物語のカギを握る謎の人物・安藤賢一を津田寛治、悪の軍団のリーダーをケンドーコバヤシが演じる。

グラッフリーター刀牙」は、2012年春に公開を予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi