R・ゼメキス監督「ロマンシング・ストーン」がテレビドラマ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月2日 > R・ゼメキス監督「ロマンシング・ストーン」がテレビドラマ化
メニュー

R・ゼメキス監督「ロマンシング・ストーン」がテレビドラマ化

2011年9月2日 11:32

R・ゼメキス監督がTVドラマ化「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」

R・ゼメキス監督がTVドラマ化
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ゼメキス監督が1984年に発表した「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」がテレビドラマとしてリメイクされることが明らかになった。

Deadlineによれば、「ナイトミュージアム」シリーズのショーン・レビがパイロット版の演出を手がけ、20世紀フォックステレビジョンが制作、NBCが全米放送する。オリジナル版は、ロマンス小説の作家(キャスリーン・ターナー)が、誘拐された姉の身代金を払うためにコロンビアへ行くものの、秘宝をめぐる争奪戦に巻き込まれる姿が描かれた。

ドラマ版では、社会的な成功を収めてなお満たされない女性が、冒険家とパートナー関係を結び、異なるアドベンチャーを体験しながら失踪した兄の行方を追う設定だという。数年前にはキャサリン・ハイグルジェラルド・バトラー共演、ロバート・ルケティック監督でリメイクする映画企画があったが、こちらは立ち消えとなった模様だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi