窪塚洋介&鈴木杏、「ヒミズ」で園子温監督作に初出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月2日 > 窪塚洋介&鈴木杏、「ヒミズ」で園子温監督作に初出演
メニュー

窪塚洋介&鈴木杏、「ヒミズ」で園子温監督作に初出演

2011年9月2日 05:18

豪華キャストがすらり勢ぞろい「ヒミズ」 豪華キャストがすらり勢ぞろい
(C)「ヒミズ」フィルムパートナーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第68回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品される、園子温監督の最新作「ヒミズ」に窪塚洋介鈴木杏吉高由里子、音楽グループ「AAA」の西島隆弘が出演していることが分かった。

原作は、「行け! 稲中卓球部」で知られる古谷実が、ギャグを封印して心の闇に焦点を当てた人気漫画。舞台を東日本大震災後の日本に移し、普通の大人になりたいと願う少年と愛する人とともに生きることを夢見る少女が、異常な日常にのみ込まれていく姿を描く。主演に抜てきされたのは染谷将太、ヒロインは二階堂ふみが務める。共演は渡辺哲吹越満光石研らが名を連ねている。

園監督作品に初出演する窪塚は、「ひやかし程度の出演ですけど、園監督と一緒にできてだいぶ楽しかったです」。住田の友人・夜野正造とともに、スリを繰り返す青年・飯島テル彦を演じる。同じく初参加となった鈴木は、「見て圧倒されていた園子温監督の作品に参加できて、とてもうれしかったです。もっと現場にいたかった!」と語った。

吉高は「紀子の食卓」(2006)、西島は「愛のむきだし」(09)に出演した経験を持つ。撮影を述懐し、「(1日だけ参加してみて)その日だけで感じたのは、何かが決壊したような自由で勢いのある作品になりそうだということです」(吉高)、「園ワールド全開のLIVE撮影を久しぶりに味わえました! 最高に気持ちが良かったです!」(西島)とコメントを寄せた。

ヒミズ」は、2012年春に全国で公開予定。

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • アンダー・ザ・スキン 種の捕食の評論 アンダー・ザ・スキン 種の捕食 生々しい現実感と詩的な美しさに満ちた、エイリアンの地球発見の旅路
  • FRANK フランクの評論 FRANK フランク かぶり物をしたバンドマンたちの絡まる世界のすべてを、歌の誕生が祝福する
  • 悪童日記の評論 悪童日記 双子の美少年を通して戦争のむごさを描く人気小説の、正しい映画化
映画評論の一覧を見る
採用情報