「LIFE IN A DAY」スコット兄弟から日本へのメッセージが到着! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月2日 > 「LIFE IN A DAY」スコット兄弟から日本へのメッセージが到着!
メニュー

「LIFE IN A DAY」スコット兄弟から日本へのメッセージが到着!

2011年9月2日 16:34

日本へメッセージを送ったリドリー・スコット「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」

日本へメッセージを送ったリドリー・スコット
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 動画サイトYouTube上に投稿された、世界中の人々のある1日をとらえた映像をまとめた世界初のドキュメンタリー「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」の製作総指揮を務める、トニー&リドリー・スコット兄弟から日本公開に向けてのメッセージが到着した。

コメントはリドリーとトニーの直筆サイン入り。「日本にとっては大変な時期に『LIFE IN A DAY』の公開を迎えられることと思います。でも人生は素晴らしいものであり、この先にはきっとより良き日が待っている―。そんなことをこの映画が思い起こさせてくれることを、私たちは願っております。どうぞこの映画を楽しんでください。震災により、未だ困難の中にいる方々が、一日も早く元気を取り戻されることを祈っております」と、東日本大震災で被害を受けた日本を気遣った。


画像2

[拡大画像]

YouTubeが企画した同プロジェクトは、世界初、地球規模の歴史的な試みとなり、世界192カ国からおよそ8万本、4500時間を超える作品が寄せられた。「ラストキング・オブ・スコットランド」などで知られるケビン・マクドナルドが監督を務め、332組342人の動画を採用した。日本からは東京都のカメラマンが投稿した映像が選ばれており、4歳の息子との日常風景が映し出されている。なお、採用された投稿者は共同監督としてクレジット表記されている。

リドリー・スコットは、自身の代表作「ブレードランナー」新作でプロデュースと監督務めることを発表し、話題に。弟のトニーも、大ヒット作「トップガン」続編や、「ワイルドバンチ」リメイクに着手する。

LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」は現在公開中。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi