ロカルノ映画祭で審査員特別賞「東京公園」凱旋上映が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月1日 > ロカルノ映画祭で審査員特別賞「東京公園」凱旋上映が決定
メニュー

ロカルノ映画祭で審査員特別賞「東京公園」凱旋上映が決定

2011年9月1日 11:29

とびきりの笑顔を浮かべる青山真治監督「東京公園」

とびきりの笑顔を浮かべる青山真治監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第64回ロカルノ国際映画祭で金豹賞(グランプリ)審査員特別賞に輝いた、青山真治監督作「東京公園」の凱旋上映が決まった。上映は9月3~16日、東京・吉祥寺バウスシアターで行われ、青山監督は17日に東京・オーディトリウム渋谷でトークショーに出席することも明らかになった。

同映画祭インターナショナル・コンペティション部門に正式出品された「東京公園」。青山監督の功績を称えるとともに、審査員たちの同作への熱い思いから、今回特別に設けられた金豹賞(グランプリ)審査員特別賞を戴冠。この受賞を受け、全国各地の劇場から祝福の声が集まり、同館での凱旋上映が決定した。期間中の上映は、すべて午後8時45分からのレイトショーとなる。

また、青山監督が仏文学者で映画評論家の蓮實重彦氏、黒沢清監督との鼎談(ていだん)を書籍化した「映画長話」の刊行を記念し、立教大学現代心理学部教授で映画監督の万田邦敏をゲストに招くトークショーが開催される。蓮實氏の講義「映画表現論」に触発され映画監督を志した3人が一同に会し、映画の“現在”を語り合うほか、当日は青山監督、万田監督の短編が上映される。

東京公園」は、「トウキョウバンドワゴン」でブレイクした小路幸也の同名小説を映画化。公園で家族写真を撮り続けるカメラマン志望の光司(三浦春馬)のもとへ、「彼女を尾行して写真を撮って欲しい」という依頼が舞い込み、ゆるやかな距離でつながっていた女性たちとの関係が微妙に変化していく。主演・三浦をはじめ榮倉奈々小西真奈美井川遥といった豪華布陣が勢ぞろいしたことでも知られる話題作だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi