G・クルーニー、“盟友”ソダーバーグ監督作から降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月31日 > G・クルーニー、“盟友”ソダーバーグ監督作から降板
メニュー

G・クルーニー、“盟友”ソダーバーグ監督作から降板

2011年8月31日 15:03

ソダーバーグ監督作から降板

ソダーバーグ監督作から降板
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 往年のテレビドラマ「0011ナポレオン・ソロ」の映画化「The Man from U.N.C.L.E.」から、ジョージ・クルーニーが降板したとDeadlineが報じた。

同作はクルーニーの盟友スティーブン・ソダーバーグが温めていた企画。オリジナルは世界の法と秩序を守る国際機関U.N.C.L.E.に所属するスパイ2人の活躍を描く物語で、クルーニーの出演は当初から決まっていた。降板の理由は明らかにされていないが、映画会社サイドによれば来年2月のクランクイン予定に変更はないという。

ソダーバーグ監督は、新種の伝染病の恐怖を描く群像劇「Contagion」とアクションスリラー「Haywire」をすでに完成させており、9月からチャニング・テイタム主演の男性ストリッパー映画「Magic Mike」の撮影に取りかかる。一方、クルーニーは、アレクサンダー・ペイン監督作「The Descendants」とアルフォンソ・キュアロン監督作「Gravity」、自身の監督作「The Ides of March」への出演を終えている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi