米映画「史上最悪映画」、史上最悪の興行成績を記録 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月29日 > 米映画「史上最悪映画」、史上最悪の興行成績を記録
メニュー

米映画「史上最悪映画」、史上最悪の興行成績を記録

2011年8月29日 17:02

[映画.com ニュース] 「史上最悪映画」というタイトルの映画が、アメリカ映画史上最低のオープニング成績を記録した。

Movielineによれば、8月19日(現地時間)にインディペンデント映画「The Worst Movie Ever!」という映画が限定公開された。ロサンゼルスのアート系映画館Sunset 5で19、20日の深夜に2回だけレイトショーとして上映したが、観客はひとりだけ。大人ひとりの入場料11ドルが、そのまま同作のオープニング成績となった。

これまでのワースト記録はキャサリン・ハイグル主演映画「Zzyax Road」(2007)の20ドルと言われているため、今作が新記録を樹立したことになる。内容は、ロボットがアメリカの田舎町を襲撃するという設定でSF、コメディ、ホラー、ミュージカルをミックスさせたような作品だという。脚本・監督・プロデューサー・出演は、Glenn Berggoetz という人物。なお唯一の観客は、同作の出演者らしい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi