クリスチャン・ベール、「ダークナイト・ライジング」終了後の新作は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月26日 > クリスチャン・ベール、「ダークナイト・ライジング」終了後の新作は?
メニュー

クリスチャン・ベール、「ダークナイト・ライジング」終了後の新作は?

2011年8月26日 11:26

多くの新作企画が舞い込んでいるベール「ダークナイト ライジング」

多くの新作企画が舞い込んでいるベール
写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト・ライジング」に主演する、オスカー俳優クリスチャン・ベールの今後の作品に注目が集まっている。

ベールは「バットマン」シリーズ最終章となる同作の撮影に集中するため、その他の新作予定は白紙にしているが、米バラエティ紙によればベールのもとには複数の興味深い企画が舞い込んでいるという。

1つは、パク・チャヌク監督のバイオレンス映画を、スパイク・リー監督がリメイクするハリウッド版「オールド・ボーイ」。2つ目は、クリント・イーストウッド監督、ビヨンセ主演のリメイク版「スタア誕生」。3つ目は、「パブリック・エネミーズ」で組んだマイケル・マン監督の新作「Gold(原題)」。

ほか、ダーレン・アロノフスキー監督が「ノアの方舟」を題材にする新作「Noah(原題)」。また、スコット・クーパー監督の新作「Out of the Furnace(原題)」もオファーされているようだ。なお、チャン・イーモウ監督「The 13 Women of Nanjing(原題)」はすでに撮影済みで、2012年に全米公開が予定されている。

ダークナイト・ライジング」は11月にクランクアップ、2012年夏日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi