「ウルヴァリン」新作は今秋カナダで撮影 日本ロケは中止? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月25日 > 「ウルヴァリン」新作は今秋カナダで撮影 日本ロケは中止?
メニュー

「ウルヴァリン」新作は今秋カナダで撮影 日本ロケは中止?

2011年8月25日 11:19

09年の来日会見で日本ロケを約束したジャックマン「ユージュアル・サスペクツ」

09年の来日会見で日本ロケを約束したジャックマン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ヒュー・ジャックマン主演の人気シリーズ最新作「ウルヴァリン(Wolverine)」の撮影が、11月からカナダのバンクーバーで行われることがわかった。バンクーバー・サン紙によれば、11月11日から来年3月まで、同市内のカナディアン・モーション・ピクチャーズ・パークで同作の撮影が予定されているという。

ユージュアル・サスペクツ」「ワルキューレ」のクリストファー・マッカリーが脚本を手がけた「ウルヴァリン」は、以前から日本が舞台になることがわかっており、当初は今年中の日本ロケが予定されていた。しかし、3月11日の東日本大震災の影響で、プリプロダクションはいったん中断。最終的にバンクーバーで撮影されることになったようだが、日本ロケのすべてがキャンセルされたのかどうかは現時点では不明。日本で1カ月程度、撮影が行われる可能性も残されているという報道もある。

なお、当初予定されていたダーレン・アロノフスキー監督に代わり、「ナイト&デイ」「3時10分、決断のとき」のジェームズ・マンゴールド監督がメガホンをとることが決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi