「アジャストメント」公式Facebookページでスリリングな追跡劇 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月23日 > 「アジャストメント」公式Facebookページでスリリングな追跡劇
メニュー

「アジャストメント」公式Facebookページでスリリングな追跡劇

2011年8月23日 14:40

熱血漢デイモンが仕組まれた“運命”に挑む!「アジャストメント」

熱血漢デイモンが仕組まれた“運命”に挑む!
(c) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優マット・デイモンが初めてSFというジャンルに挑んだ「アジャストメント」が、9月16日にブルーレイ&DVD化される。デイモン扮する若き政治家が、愛する女性との未来をかけて“運命調整局”と名乗る謎の組織に戦いを挑むという内容にちなみ、公式Facebookページを舞台に、ユーザー自身が“未来を切り開く”イベントが行われている。

この「未来をアジャストせよ!」(http://www.facebook.com/AdjustmentMovieJp?sk=app_161906943887407)は、Facebookに登録したユーザーが、Facebook上の友だちを5人選出して応募フォームにエントリーするところからスタート。その後、10個のドアの中から6つを選ぶことによって“連番コード”が発行され、デジタルカメラやソーラー充電器などのデジタル・アイテムのセットを当てるための抽選コードとなる流れだ。

このモチーフになっている“ドア”は、デイモンが別の場所へ移動するために駆け抜けるシーンで幾度となく登場する。また、ドアを選択するために使う“中折れ帽”は、劇中では異なった空間と空間をつなげる重要なアイテム。「アジャストメント」最大の見どころは、主人公デビッドが“運命調整局”と繰り広げるスリリングな追跡劇であり、そのシーンを喚起させるものとなっている。

アジャストメント」は、SF界の巨匠フィリップ・K・ディックが作り上げた世界観を、「ボーン・アルティメイタム」の脚本家ジョージ・ノルフィが初監督を務めて描くSFサスペンスアクション。ヒロイン役のエミリー・ブラント、主人公を執ように追うエージェント役のテレンス・スタンプらが共演。ブルーレイ(3990円)、DVD(3360円)は9月16日リリース。レンタルも同日からスタートする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi