英航空会社「トイ・ストーリー3」の機内上映前に感涙警告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月21日 > 英航空会社「トイ・ストーリー3」の機内上映前に感涙警告
メニュー

英航空会社「トイ・ストーリー3」の機内上映前に感涙警告

2011年8月21日 17:01

機内での感涙注意!

機内での感涙注意!
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バージン・アトランティック航空が、感動作を機内上映する際に警告文を表示するようになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

イギリスで行われた調査で、55%の旅行者が飛行中は感情が高ぶりやすいと答えたことがきっかけ。同社は、現在機内上映中の「Water for Elephants」(ロバート・パティンソンリース・ウィザースプーン出演)、「Just Go With It」(アダム・サンドラージェニファー・アニストン出演)に、感情を乱す恐れがあるとの警告文をつけた。

乗客には、ハンカチの用意と、話し相手が欲しくなったらいつでもコールボタンを押すようにと呼びかけている。同社の映画評論家によれば、飛行中の乗客は孤独な状態にあり、疲労や不安も手伝って、自分の気持ちをそのまま反映した映像やシーンに出合うと感情のコントロールが出来なくなってしまいやすい、と分析している。

なお、同社が機内上映で泣いた映画のアンケートを採ったところ、以下のようなランキングになった。

1位 トイ・ストーリー3
2位 しあわせの隠れ場所
3位 食べて、祈って、恋をして
4位 私の中のあなた
5位 7つの贈り物
6位 ブロークバック・マウンテン
7位  きみに読む物語
8位 グラン・トリノ
9位 インビクタス 負けざる者たち
10位 リトル・ダンサー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi