夭折の歌手ジェフ・バックリィ伝記映画が2本競作へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月17日 > 夭折の歌手ジェフ・バックリィ伝記映画が2本競作へ
メニュー

夭折の歌手ジェフ・バックリィ伝記映画が2本競作へ

2011年8月17日 16:30

伝説の歌手ジェフ・バックリィ「ROCKER 40歳のロック☆デビュー」

伝説の歌手ジェフ・バックリィ
写真:Retna/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 水泳中の事故により、1997年に30歳の若さで死去した伝説のシンガーソングライター、ジェフ・バックリィの伝記映画が2本同時に進行中だ。それぞれ、ブロードウェイミュージカル「Spiderman: Turn Off the Dark」で主役を演じるロックシンガーのリーブ・カーニーと、「ゴシップガール」のダン・ハンフリー役で知られるペン・バッジリーがバックリィ役で主演する。

米Deadlineによれば、今回新たにカーニーの出演が決定したのは、バックリィの母親メアリー・グイバートが製作総指揮にあたるタイトル未定の伝記映画。「ROCKER 40歳のロック☆デビュー」のライアン・ジャフィが脚本を手がけ、リドリー・スコットの息子で音楽関係の映像を多く手がけているジェイク・スコットがメガホンをとる。

かつてブラッド・ピットも自らバックリィ役で映画化を熱望していたとされるが、グイバートが、息子を演じる俳優に「吹き替えなしで、ジェフと同じように歌えて、ギターも弾ける人」を望んでいたため却下された経緯がある。その点、ロックバンド「Carney」のフロントマンで、大作ミュージカルで主役を張っているカーニーならうってつけかもしれない。11月のクランクインを予定している。

一方、バッジリーが主演するのは、「ニューヨーク最後の日々」のダン・アルグラント監督がメガホンをとる「Greetings from Tim Buckly」。バックリィが、疎遠になっていた父親でシンガーのティム・バックリーの死後、そのトリビュートコンサートで歌って注目を集めるまでを描く。こちらはすでにブルックリンでクランクインしているという。

なお、一部の報道では、3本目のバックリィ映画「Pure Drop」が企画中だという話もある。

ライブ・イン・シカゴ[DVD] ライブ・イン・シカゴ[DVD] 最安価格: ¥4,049 1995年にシカゴで行なわれたライブ映像を収録。「ソー・リアル」「ラスト・グッドバイ」ほか全13曲。
ゴシップガール〈ファースト〉 セット2[DVD] ゴシップガール〈ファースト〉 セット2[DVD] 最安価格: ¥818 ニューヨークの高級地区アッパー・イースト・サイドに暮らす名門私立高校生のセレブな日常と目まぐるしい人間模様、そして恋愛・友情・セックス・ドラッグなど、彼らが様々なドラマを織り成す姿を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi