日南響子、写真集アプリでセクシーな黒猫に変身 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月16日 > 日南響子、写真集アプリでセクシーな黒猫に変身
メニュー

日南響子、写真集アプリでセクシーな黒猫に変身

2011年8月16日 21:02

日南響子の新しい魅力に迫る! 日南響子の新しい魅力に迫る!
(C)SDP
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ファッションモデル・日南響子のデジタル写真集「日南響子」が、8月15日から電子書籍として発売された。

2006年にティーン雑誌「ニコラ」でデビューし、現在はファッション誌「non-no」の専属モデルを務めるほか、テレビ番組「めざましテレビ」でも活躍。「怪談新耳袋 怪奇」で知られる三宅隆太監督がメガホンをとった「七つまでは神のうち」で、映画初出演にして初主演を務め、主題歌「Save me」も担当した。

これまでの清楚なイメージから一転、黒猫に扮した大胆なポーズや水着姿でセクシーな肢体を披露。ブランコで遊ぶ無邪気な笑顔や飲みものを手にくつろぐカットなど、さまざまな表情が収録されている。

アプリの発売後は口コミで日南の人気に火がつき、「七つまでは神のうち」の公式サイトが一時的にサーバーダウンする事態も発生。これまでにファッション誌で獲得した女性ファンだけでなく、新たなファンにアプローチすることに成功したようだ。

デジタル写真集「日南響子」は発売中。

フォトギャラリー

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • GODZILLAの評論 GODZILLA リブート作品としては、非の打ち所のない完璧な出来
  • イーダの評論 イーダ 美しい構図の陰で過去が発掘され、苦痛が変容していく
  • 2つ目の窓の評論 2つ目の窓 河瀬直美監督が奄美大島を舞台に力強く描いた、死から生へと続く物語
映画評論の一覧を見る
採用情報