藤原竜也主演3D「はやぶさ」特報&ポスター完成でベール脱ぐ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月10日 > 藤原竜也主演3D「はやぶさ」特報&ポスター完成でベール脱ぐ
メニュー

藤原竜也主演3D「はやぶさ」特報&ポスター完成でベール脱ぐ

2011年8月10日 11:32

謎のベールに包まれていたがポスターも完成!「おかえり、はやぶさ」

謎のベールに包まれていたがポスターも完成!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 藤原竜也主演の3D映画「おかえり、はやぶさ」の特報を、映画.comが独占入手した。本木克英監督がメガホンをとる同作は、最新3D映像と松竹映画の伝統を生かした家族の絆(きずな)をテーマに、宇宙空間を孤独に航行した小惑星探査機はやぶさの7年にわたる軌跡をたどる。

主演の藤原が演じるのは、JAXA(宇宙航空研究開発機構)のイオンエンジンを担当するエンジニア助手・大橋健人。人類初の「小惑星サンプルリターン」プロジェクトに携わる一方で、「はやぶさ」以前の「のぞみ」プロジェクトリーダーだった父・伊佐夫(三浦友和)とは疎遠になっている。この2人を軸に、伊佐夫の講演に感銘し宇宙を志した新米理学博士・野村奈緒子()との関係も描かれる。

特報では、宇宙空間を飛行する「はやぶさ」の姿がとらえられ、本編がどのような3D映像に仕上がるのかに期待感が高まる。また、藤原やらがJAXA内で希望に満ちた表情を浮かべている姿も確認することができる。

また、藤原を含む主要キャスト3人以外の出演者の陣容も明らかになった。宇宙にあこがれる小学生の岩松風也を前田旺志郎、風也の両親を「ココリコ」の田中直樹森口瑤子、藤原扮する主人公・健人の母を宮崎美子、JAXAイオンエンジンチームリーダーの山田幸一を豊原功補、“はやぶさ”プロジェクトマネージャーの江本智彦を大杉漣、JAXA対外協力室長の増沢公孝を中村梅雀が演じる。

おかえり、はやぶさ」は、2012年3月10日に全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi