「ファイナル・デッドブリッジ」予告編は8人に迫る残酷な死の恐怖 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月10日 > 「ファイナル・デッドブリッジ」予告編は8人に迫る残酷な死の恐怖
メニュー

「ファイナル・デッドブリッジ」予告編は8人に迫る残酷な死の恐怖

2011年8月10日 08:01

あまりの恐怖に声もでないかも……「ファイナル・デッドブリッジ」

あまりの恐怖に声もでないかも……
(C)2011 NEW LINE PRODUCTIONS, INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気ホラーシリーズの第5弾「ファイナル・デッドブリッジ」の予告編が、このほど公開された。

巨大つり橋を舞台に、橋の崩壊を予知した主人公サムら8人の男女が、死の運命から逃れようとする姿を描く。スティーブン・クォーレ監督がメガホンをとり、前作に続き3Dで迫りくる死の恐怖を映像化。3D映画史上初となる、R18指定されたことでも話題を呼んだ。大ヒットドラマ「HEROES」のニコラス・ダゴストをはじめ、エマ・ベルマイルズ・フィッシャーアーレン・エスカーペタらが出演している。

予告編では、サムが大惨事を予見するシーンから始まる。その言葉を信じた8人は命からがら惨劇を免れるが、謎の男の「死神はだまされることを嫌う」という宣告によって、死の運命から逃げきれないことを知る。マッサージの施術中、新体操のトレーニング、仕事現場などさまざまな場面で、8人が体験する死の恐怖を盛り込んでいる。同作から加わった、「生き残るためには、死を他人におくること」という過酷なルールにも注目だ。

ファイナル・デッドブリッジ」は、10月1日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi