クローネンバーグ監督、ジョナサン・レセムのSF小説を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月8日 > クローネンバーグ監督、ジョナサン・レセムのSF小説を映画化
メニュー

クローネンバーグ監督、ジョナサン・レセムのSF小説を映画化

2011年8月8日 11:36

SF恋愛小説を映画化「シンドラーのリスト」

SF恋愛小説を映画化
写真: ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デビッド・クローネンバーグ監督が、「マザーレス・ブルックリン」で知られる米ニューヨーク出身の作家ジョナサン・レセムの長編小説「As She Climbed Across the Table」を映画化することがわかった。

米Deadlineが報じたもので、「シンドラーのリスト」などの脚本家としても知られるスティーブン・ザイリアンの製作会社Film Ritesがプロデュースを手がけ、ブルース・ワグナーが脚色にあたる。

「As She Climbed Across the Table」は、1997年に発表されたSF恋愛小説。カリフォルニアの架空の大学を舞台に、物理学者の男女と、女が偶然生み出した“ブラックホール”との風変わりな三角関係が描かれる。現時点では映画版のキャストは未定。

クローネンバーグ監督は、これまでにも「デッドゾーン」(スティーブン・キング原作)、「裸のランチ」(ウィリアム・バロウズ原作)、「クラッシュ」(J・G・バラード原作)ほか多くの小説の映画化を手がけている。現在は、米作家ドン・デリーロの同名小説をロバート・パティンソン主演で撮った「コズモポリス(原題)」のポストプロダクションの最中だ。

なお、レセムのハードボイルド探偵小説「マザーレス・ブルックリン」については、エドワード・ノートンが10年以上前に映画化権を獲得。現在も、監督・主演作として映画化実現に向けて取り組んでいるという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi