ミシェル・ウィリアムズ主演のモンロー映画、NYでワールドプレミア : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月7日 > ミシェル・ウィリアムズ主演のモンロー映画、NYでワールドプレミア
メニュー

ミシェル・ウィリアムズ主演のモンロー映画、NYでワールドプレミア

2011年8月7日 10:47

マリリン・モンローに扮するミシェル・ウィリアムズ「王子と踊子」

マリリン・モンローに扮するミシェル・ウィリアムズ
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優ミシェル・ウィリアムズが主演するマリリン・モンローの伝記映画「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン(原題)」が、第49回ニューヨーク映画祭(9月30日~10月16日)でワールドプレミア上映されることが分かった。

ワインスタイン・カンパニー製作、サイモン・カーティス監督がメガホンをとる同作は、ローレンス・オリビエとモンローが共演した「王子と踊子」(1957)の撮影当時、オリビエのアシスタントを務めていたコリン・クラークの回想録を映画化するもの。ウィリアムズがモンロー役を演じるほか、エディ・レッドメインケネス・ブラナージュディ・デンチエマ・ワトソンドミニク・クーパーらが出演する。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、選考委員代表のリチャード・ペーニャ氏は「マリリン・モンローを戯画風に誇張して描いた映画はたくさんありますが、この作品は才能あふれる女優ミシェル・ウィリアムズによって、モンローの複雑な人格やスクリーンでの独特の存在感が見事に表現されています」と絶賛している。

「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン」は、同映画祭で10月9日に上映される予定。全米公開は11月4日。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi