配給×劇場が結託 オンライン前売り&座席予約「ムビチケ」始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月26日 > 配給×劇場が結託 オンライン前売り&座席予約「ムビチケ」始動
メニュー

配給×劇場が結託 オンライン前売り&座席予約「ムビチケ」始動

2011年7月26日 16:09

会見に出席した(左から)日本マイクロソフト・樋口泰行社長、 ムビチケ・高木文郎社長、角川グループホールディングス角川歴彦会長

会見に出席した(左から)日本マイクロソフト・樋口泰行社長、
ムビチケ・高木文郎社長、角川グループホールディングス角川歴彦会長
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画の前売り鑑賞券のオンライン上での販売を目的に設立されたムビチケ(高木文郎代表取締役社長、東京都港区)は7月26日、都内で日本マイクロソフトとの提携を発表した。

ムビチケは、複数の映画興行会社のシステムを連携し、オンライン上で前売り券の予約・購入から座席指定までを直結する、世界に類を見ないサービスを実現。ユーザーは時間や場所にとらわれず、パソコン、タブレット端末、携帯電話、スマートフォンを利用し、これまで以上にスムーズに鑑賞することができる。

公式サイトとともに、映画.comなど映画情報ポータルサイトやソーシャルネットワークサービス、映画公式サイトからも購入が可能になる。8月下旬のサービス開始時は、クレジットカードでの決済のみとなるが、将来的にはコンビニ決済も計画しているという。

同社の趣旨に賛同し、ムビチケに参加するのは角川シネプレックス、佐々木興業、松竹マルチプレックスシアターズ、東急レクリエーション、TOHOシネマズ、ユナイテッド・シネマの6社。全国で約50%のシェアとなるが、同社は今後も興行各社へ提案を続けていく予定だ。また、初年度の事業予測は、売り上げ枚数200万枚、取扱高35億円を見込み、3年後には500万枚、100億円を目標としている。

日本マイクロソフトは、ムビチケをWindows Azure Platform上に構築するほか、さまざまな機器から利用できるようにするための技術支援を行う。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi