深田恭子「ワイルド7」で新境地 人生初のガンアクションを披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月25日 > 深田恭子「ワイルド7」で新境地 人生初のガンアクションを披露
メニュー

深田恭子「ワイルド7」で新境地 人生初のガンアクションを披露

2011年7月25日 13:01

深田恭子、人生初のガンアクションに挑戦「ワイルド7」

深田恭子、人生初のガンアクションに挑戦
(C)2011「ワイルド7」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 瑛太主演で望月三起也の大ヒット漫画を映画化する「ワイルド7」でヒロインを演じる深田恭子が、劇中で人生初のハードなガンアクションに挑戦する。

深田はこれまでのかれんなイメージとは一味違った、深いトラウマを抱えた謎の女・ユキを演じる。革ジャン姿で銃を構える姿は、「ワイルド7」の男性メンバーに引けを取らない頼もしい存在だ。深田は「バイクに乗ったり、ガンアクションがあったり、この映画では今までに演じたことのないワイルドな女性の役に挑みました。洋画のような迫力のあるエンタテインメント作品になると思いますので、ぜひご期待ください」とコメントを寄せている。

1969~79年に「週刊少年キング」に連載された同作は、選りすぐりの犯罪者の中から選ばれた7人の警察官(ワイルド7)が白バイに乗り、超法規的な存在として悪人を問答無用で裁くという物語。瑛太演じるリーダーの飛葉大陸(ひばだいろく)らが繰り広げる、派手なバイクアクションが見どころだ。「海猿」シリーズを大ヒットに導いた羽住英一郎監督がメガホンをとり、椎名桔平丸山隆平(関ジャニ∞)、本仮屋ユイカ、中井貴一ら豪華キャスト陣が顔をそろえる。

羽住監督は、深田が演じるユキについて「思わず吸い込まれてしまいそうな美しさの中に秘めた強い信念を見事に表現してくれたと思います。かなりハードなシチュエーションの撮影が続く中、まったく動じない堂々とした立ち振舞いには、その根性に驚かされつつも見ていて痛快な気分になりました。ヒロインユキの美しさと大胆な存在が、観客逹の度肝を抜いてくれると思います!」と絶賛している。

ワイルド7」は12月21日全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi