「キャプテン・アメリカ」プレミアにマーベルヒーローずらり : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月21日 > 「キャプテン・アメリカ」プレミアにマーベルヒーローずらり
メニュー

「キャプテン・アメリカ」プレミアにマーベルヒーローずらり

2011年7月21日 17:17

主演を演じたクリス・エバンスとヒロイン役のヘイリー・アトウェル「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」

主演を演じたクリス・エバンスとヒロイン役のヘイリー・アトウェル
(C) 2010 MVLFFLLC. TM & (C) 2010 Marvel Entertainment,
LLC and its subsidiaries. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーベル・コミックを映画化した「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」のワールドプレミアが7月20日、米ロサンゼルスのコダックシアター前で開催された。レッド・カーペットには主演のクリス・エバンスをはじめ、ヒロイン役のヘイリー・アトウェル、原作者のスタン・リージョー・ジョンストン監督らが登場した。

軍の極秘実験によって驚異の身体能力を手にした青年スティーブ・ロジャースが、ナチスドイツのヒドラ党に立ち向かい、ヒーローの「キャプテン・アメリカ」に成長するまでを描く。「ジュラシック・パークIII」を手がけたジョンストン監督がメガホンをとり、3D映画化した。

ジョンストン監督は、「主人公がスーパーパワーを持ち合わせていない、どこにでもいる青年」であることに魅力を感じたという。エバンスを起用した理由は、「多くの点においてスティーブに通じるものがあったから」と説明。そして「エバンスは誠実で、一生懸命で、謙虚。私はずっと彼を使いたかったけれど、彼は何度かノーと言ってね(笑)。でも私は、君がこの役に向いていると説得したんだ。彼も今はこの仕事をしてよかったと感じているよ」と話した。一方のエバンスは、「この映画には素晴らしいテーマやメッセージ性がある。正しいことをすることについてなんだ」と絶賛した。

同プレミアには、マーベルの次回作「アベンジャーズ」に出演するマーベルコミックのヒーローたちがずらり勢ぞろい。「アイアンマン」シリーズのロバート・ダウニー・Jr.、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワースサミュエル・L・ジャクソンが結集した。

サプライズゲストとして出席した3人は、「この作品の公開をとても楽しみにしていた。なんせ、スティーブはマーベルヒーローの最初のスターだから」(ダウニー・Jr.)、「今日は全員集合だね。クリスとは『アベンジャーズ』で一緒に仕事しているから、とても楽しみにしている」(ヘムズワース)、「今この場所にいれて、またこのシリーズにかかわれてとても光栄だ」(ジャクソン)と語った。

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」は、10月14日から全国で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi