満島ひかりがめくるめく恐怖を熱演 「ラビット・ホラー3D」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月19日 > 満島ひかりがめくるめく恐怖を熱演 「ラビット・ホラー3D」予告編公開
メニュー

満島ひかりがめくるめく恐怖を熱演 「ラビット・ホラー3D」予告編公開

2011年7月19日 20:01

満島ひかり、初のホラー主演作「ラビット・ホラー3D」

満島ひかり、初のホラー主演作
(C)「ラビット・ホラー」製作委員会2011
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 実力派若手女優の満島ひかり主演、「呪怨」の清水崇監督の最新ホラー作「ラビット・ホラー3D」の予告編とポスター画像が公開された。

清水監督にとって、「戦慄迷宮3D」(2009)に続く3D映画。同作は、パナソニックが開発した世界初の3Dカメラを使用し、“奥行き”に重きを置くハリウッド産3Dとは異なる、“飛び出す”効果を強化した本格三次元3D作品だ。「恋する惑星」「HERO」などで知られるクリストファー・ドイルを撮影監督として招き、ホラーといえども詩情感ある映像で、ラストシーンまで出口の見えない恐怖の世界を描く。

口のきけないキリコ(満島)の心優しい弟(澁谷武尊)が、ある日ウサギをたたき殺して失そうする。キリコはたったひとりでその謎に立ち向かうが、思いもよらない場所から「恐怖の国」に迷い込んでしまう……。満島、澁谷のほか、香川照之大森南朋緒川たまきら豪華キャストが顔をそろえる。

予告編では、弟がウサギを殺し、返り血を浴びるショッキングなシーンから始まり、弟を探すためにキリコが迷い込んでしまった恐怖の世界、そしてその恐怖の謎のカギとなるイメージが、次々に映し出される。満島が言葉を発することなく表現する、めくるめく恐怖シーンが見ものだ。

ラビット・ホラー3D」は9月17日、全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi