トム・クルーズ、ベストセラー小説「One Shot」の映画化に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月19日 > トム・クルーズ、ベストセラー小説「One Shot」の映画化に主演
メニュー

トム・クルーズ、ベストセラー小説「One Shot」の映画化に主演

2011年7月19日 13:33

ベストセラー小説映画化で主演「ユージュアル・サスペクツ」

ベストセラー小説映画化で主演
写真:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優トム・クルーズが、ベストセラー小説の映画化「One Shot」で主役を演じることになった。

Deadlineによれば、「One Shot」は2005年に発表された英作家リー・チャイルドのハードボイルド小説で、元軍人ジャック・リーチャーの活躍を描くシリーズ第9弾。5人を殺害した容疑で逮捕されたスナイパーが、リーチャーに調査を依頼するというストーリーだ。

脚本・監督はクリストファー・マッカリー。「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家として知られるマッカリーは、クルーズ主演の「ワルキューレ」や「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」の脚本を執筆しており、クルーズのお気に入りの脚本家といえる。「One Shot」は、「誘拐犯」(00)に次ぐ監督第2作となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi