吉本主催「有楽町映画祭」は芸人がトークショーにずらり : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月16日 > 吉本主催「有楽町映画祭」は芸人がトークショーにずらり
メニュー

吉本主催「有楽町映画祭」は芸人がトークショーにずらり

2011年7月16日 13:27

品川ヒロシ監督、久々の舞台挨拶に登場「漫才ギャング」

品川ヒロシ監督、久々の舞台挨拶に登場
(C)2011「漫才ギャング」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 吉本興業主催で8月7~13日、「東京を、笑いでつなごう」をテーマにしたお笑いイベント「YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO ~Laugh&Peace 2011~」が開催される。同イベントの一環として企画された映画祭「LAUGH&PEACE 有楽町映画祭」のラインナップが、このほど発表された。

同映画祭は8月7~11日、東京・有楽町のニッポン放送イマジン・スタジオで、同社所属のお笑い芸人らが携わった作品の上映やトークショーを行う。オープニング作品には木村祐一監督の最新作「オムライス」、クロージング作品は岡村隆史主演の「てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡」が決定。8日の特別興行「森板淳ごきげんトークライブ~グとパのそろいぞね~」には、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳らが参加する。

8日には、関東初となる「ラン アンド ラン」のプレミア上映が決定し、間寛平と「博多華丸・大吉」が登壇する。また、8月23日に「漫才ギャング」と「ドロップ」のブルーレイ&DVDが発売されることを記念し、9日に「漫才ギャング」、11日に「ドロップ」を特別上映。品川ヒロシ監督(「品川庄司」の品川祐)らがトークショーに登場する予定だ。

「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」「宇宙で1番ワガママな星」「お墓に泊まろう!」「無知との遭遇 CLOSE ENCOUNTERS OF THE STUPID」の4作品が、ワンコイン上映される。ほかに「クロサワ映画」「さらば愛しの大統領」などが作品上映とお笑い芸人らの舞台挨拶を行う。

「LAUGH&PEACE 有楽町映画祭」は、8月7~11日開催。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi