「ハリポタ」出演者のメッセージ入り国旗、宮城・村井知事のもとへ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月15日 > 「ハリポタ」出演者のメッセージ入り国旗、宮城・村井知事のもとへ
メニュー

「ハリポタ」出演者のメッセージ入り国旗、宮城・村井知事のもとへ

2011年7月15日 06:00

来日はかなわなくとも思いは一緒「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

来日はかなわなくとも思いは一緒
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ワーナーエンターテイメントジャパンは7月14日、宮城・岩手・福島の3県で東日本大震災の被災者を勇気づけるべく、公開を翌日に控えた「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」の特別試写会を、同時に開催した。

主演のダニエル・ラドクリフエマ・ワトソンルパート・グリントら出演陣の来日はかなわなかったが、17人が日本国旗にメッセージとサインをしたためた。この国旗を、同社のウイリアム・アイアトン代表取締役社長が持参し、宮城県庁の知事応接室を表敬訪問。村井嘉浩知事へ贈呈した。

アイアトン社長は、「本作は友情や家族の大切さなどのテーマがある作品です。ぜひこの応援旗が多くの皆さまの目にとまり、復興への勇気や元気、希望が沸くきっかけとなってくだされば幸いです」と思いを伝えた。

一方の村井知事は、「貴重なものをいただき、本当にありがとうございます。宮城県庁1階の、多くの県民の目に触れられる場所に飾らせていただきます」と約束。さらに、「出演者さまのお気持ちは、県民の皆さまに必ず伝わると思います」と感謝を述べた。

なお、メッセージ入りの国旗はこの後、岩手、福島へとリレー形式で東北を横断する。

J・K・ローリングによる世界的ベストセラーシリーズを映画化した、最終章2部作の完結編。過去7作で、国内の累計興行収入は863億5000万円を突破している。世界公開に先立ち、全米各誌の批評家たちから絶賛されている。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」は、7月15日から全国922スクリーン(うち約500スクリーンが3D)で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi