「men’s egg」主演・前田公輝、太鼓の練習で血豆が…… : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月14日 > 「men’s egg」主演・前田公輝、太鼓の練習で血豆が……
メニュー

「men’s egg」主演・前田公輝、太鼓の練習で血豆が……

2011年7月14日 15:41

「メンズエッグ・ドラマーズ」公開を記念しイベント開催「men's egg Drummers メンズエッグ・ドラマーズ」

「メンズエッグ・ドラマーズ」公開を記念しイベント開催
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ファッション雑誌「men’s egg」(大洋図書)をモチーフにした青春映画「men's egg Drummers メンズエッグ・ドラマーズ」の公開記念イベントが7月14日、東京・SHIBUYA109で行われ、主演の前田公輝古川雄輝が作品の見どころを語った。

神社の跡取り息子・啓太(古川)が、年に一度の大祭「観月祭」の目玉である“奉納太鼓”のメンバーを募集。すると場違いな「men's egg」カリスマ読者モデルの塁(前田)が現れ、友情を育んでいく。同誌の現役“読モ”の佐藤歩田中大地らが、「men's egg」にあこがれる青年役で多数出演。「地獄甲子園」「激情版 エリートヤンキー三郎」の山口雄大監督がメガホンをとった。

前田は「ザ・熱い青春映画。熱中症に気をつけて水分取りながら、より熱くなってほしい」とアピール。太鼓の練習には2週間をかけたといい「血豆でバチが赤くなった」と苦労を振り返った。

一方の古川は「ギャルとギャル男に囲まれて、ちょっと温度差を感じています」と今も戸惑いを隠せない様子。お構いなしにトークを繰り広げる読者モデルたちに苦笑しきりだった。イベント後には約150人が参加する握手会が行われた。

men's egg Drummers メンズエッグ・ドラマーズ」は7月16日から公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi