米誌が選ぶ高額女優トップはアンジー&サラ・ジェシカ・パーカー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月10日 > 米誌が選ぶ高額女優トップはアンジー&サラ・ジェシカ・パーカー
メニュー

米誌が選ぶ高額女優トップはアンジー&サラ・ジェシカ・パーカー

2011年7月10日 12:41

最も稼いだランキングでトップを二分した アンジェリーナ・ジョリー(左)とサラ・ジェシカ・パーカー「ソルト」

最も稼いだランキングでトップを二分した
アンジェリーナ・ジョリー(左)とサラ・ジェシカ・パーカー
写真:Fame Pictures/アフロ 写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米フォーブス誌が発表した、2010年度最も稼いだ女優ランキングで、アンジェリーナ・ジョリーサラ・ジェシカ・パーカーが3000万ドルでトップに輝いた。

ジョリーが「ソルト」と「ツーリスト」への出演料と本業のみで稼いだのに対し、パーカーは「セックス・アンド・ザ・シティ2」の主演&プロデュース料以外に、自らが立ち上げたブランドや香水などの収益が含まれている。「SATC」効果はいまだに継続中のようだ。

なお、トップ10は以下の通り。

アンジェリーナ・ジョリー 3000万ドル
サラ・ジェシカ・パーカー 3000万ドル
ジェニファー・アニストン 2800万ドル
リース・ウィザースプーン 2800万ドル
ジュリア・ロバーツ 2000万ドル
クリステン・スチュワート 2000万ドル
キャサリン・ハイグル 1900万ドル
キャメロン・ディアス 1800万ドル
サンドラ・ブロック 1500万ドル
メリル・ストリープ 1000万ドル

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi