米映画サイトが選ぶ2011年上半期ベスト20映画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月6日 > 米映画サイトが選ぶ2011年上半期ベスト20映画
メニュー

米映画サイトが選ぶ2011年上半期ベスト20映画

2011年7月6日 11:21

上半期の1位は「スーパーエイト」「SUPER 8 スーパーエイト」

上半期の1位は「スーパーエイト」
(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画情報サイトMoviefoneが、2011年上半期に全米公開された映画のなかからベスト20を選出した。

同サイトの映画評論家がランク付けしたもので、1位はJ・J・エイブラムス監督&スティーブン・スピルバーグ制作のSF映画「SUPER 8 スーパーエイト」、2位はウッディ・アレン監督の「ミッドナイト・イン・パリ(原題)」、そして、3位は女性版「ハングオーバー!」とも言われるR指定コメディ「Bridesmaids」(日本未公開)と、さまざまなジャンルの作品が入り交じるランキングになっている。日本未公開作も多いので、今後の映画鑑賞の参考にするのも良いだろう。

なお、トップ20は以下の通り。

1「SUPER 8 スーパーエイト
2「ミッドナイト・イン・パリ(原題)」
3「Bridesmaids」
4「ツリー・オブ・ライフ
5「X-MEN:ファースト・ジェネレーション
6「Win Win」
7「Cedar Rapids」
8「Beginners」
9「ランゴ
10「The Beaver」
11「Conan O'Brien Can't Stop」
12 「マイティ・ソー
13「A Better Life」
14「Everything Must Go」
15「ハンナ
16「Source Code」
17「ブンミおじさんの森
18「Cave of Forgotten Dreams」
19「Meek's Cutoff」
20「ブルー 初めての空へ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi