「SKE48」大矢真那、総選挙30位も「緊張と驚きで足がフラフラ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月6日 > 「SKE48」大矢真那、総選挙30位も「緊張と驚きで足がフラフラ」
メニュー

「SKE48」大矢真那、総選挙30位も「緊張と驚きで足がフラフラ」

2011年7月6日 16:09

「パラノーマル2」で恐怖体験した 「SKE48」加藤るみ、大矢真那、矢神久美(左から)「パラノーマル・アクティビティ」

「パラノーマル2」で恐怖体験した
「SKE48」加藤るみ、大矢真那、矢神久美(左から)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「SKE48」の1期生・大矢真那矢神久美、2期生・加藤るみが7月6日、都内で行われた「パラノーマル・アクティビティ2」のブルーレイ&DVDの発売記念イベントに参加し、同作のダイジェスト版を鑑賞した。6月9日に行われた「第3回AKB48選抜総選挙」で30位に入った大矢は、「壇上までの階段を上がるとき、緊張とうれしさ、驚きで足がフラフラしちゃって。いつつまずくか怖かったです」と笑顔を見せた。

製作費135万円という低予算ながら、リアリティのある映像で人気を博したホラー映画「パラノーマル・アクティビティ」の続編。ある邸宅に設置された監視カメラの映像を通して、レイ一家に降りかかる超常現象の恐怖を描く。前作はホームビデオカメラ1台の映像で構成されていたが、同作は撮影を監視カメラ6台で行い、あらゆる角度から衝撃を追求した。

“S(すごく)K(怖い)E(エンタテインメント)”というグループ名とかけたキャッチコピーのもと、同イベントに抜てきされた3人は、特別に用意された視聴ルームで20分のダイジェスト版を鑑賞。窓を叩く音がしたり、写真が落下するなどさまざまな仕掛けが用意されており、絶叫を上げながら超常現象を擬似体験する3人の様子がUSTREAMで生中継された。

「やってやるぞ! 頑張るぞ! オー!」と勢い鑑賞に臨んだ3人だが、視聴後はぐったりとした様子。「SKE48」の中で1番の怖がりだという大矢は、「5歳年を取ったと言われました」と漏らし、「20分であれだけ怖いから、全部みたらどれだけ怖いんだろう」とたじろいだ。最も冷静に画面に見入っていた矢神は、「1とのつながりがわかった。1から見たら怖いところがたくさんあった」と分析してみせた。

パラノーマル・アクティビティ2」DVD&ブルーレイセットは、7月8日発売。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi