「EXILE」AKIRAが海外映画初出演 場面写真と予告編を公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月30日 > 「EXILE」AKIRAが海外映画初出演 場面写真と予告編を公開
メニュー

「EXILE」AKIRAが海外映画初出演 場面写真と予告編を公開

2011年6月30日 12:00

海外映画初出演を果たしたAKIRA「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」

海外映画初出演を果たしたAKIRA
(C) 2010 Media Asia Films (BVI) Ltd.
Beijing Enlight Pictures Ltd. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ダンス&ボーカルユニット「EXILE」のAKIRAが海外映画初出演を果たした、「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」の場面写真と予告編が公開された。本作で日本の軍人を演じるAKIRAの、秘めた闘志がうかがえる。

ブルース・リーが「ドラゴン怒りの鉄拳」(1971)で演じたヒーロー、チェン・ジェンを主人公にした中国製作のカンフーアクション。「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督がメガホンをとった。

舞台は1925年の上海、日本軍へのレジスタンス活動を行っているチェン・ジェン(ドニー・イェン)は、各国の要人が出入りするナイトクラブ「カサブランカ」へ素性を隠して潜入。そこで出会った歌手キキと互いに思いを寄せあうが、キキもまた打ち明けられない秘密を抱えていた……。AKIRAは、日本軍人としてチェンと対決する役どころで、見事なアクションシーンを披露する。


画像2

(C) 2010 Media Asia Films (BVI) Ltd.
Beijing Enlight Pictures Ltd. All Rights Reserved
[拡大画像]

予告編では、当時“魔都”と呼ばれた上海で、日本軍が反日中国人処刑者リストを発表する。祖国を守ろうと立ちあがったチェンが「仮面の戦士」に変身し、リスト上の人物たちを守るため、暗殺者に立ち向かう様子が描かれている。AKIRAをはじめとした日本人キャストとの激しい対決シーン姿も映し出される。

レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」は、9月17日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi