コーエン兄弟、伝説のフォークミュージシャンを描く音楽映画を執筆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月28日 > コーエン兄弟、伝説のフォークミュージシャンを描く音楽映画を執筆
メニュー

コーエン兄弟、伝説のフォークミュージシャンを描く音楽映画を執筆

2011年6月28日 11:22

伝説のミュージシャンをコーエン兄弟が映画化「イカとクジラ」

伝説のミュージシャンをコーエン兄弟が映画化
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督が、伝説のフォークミュージシャン、デイブ・バン・ロンク(1936-2002)を題材にした新作を手がけることが分かった

バン・ロンクは、60年代の米ニューヨーク、グリニッジ・ビレッジのコーヒーハウスで活況を呈したフォークシーンを代表するミュージシャン。音楽的な洞察に長け、左翼で博学、優れた語り部として知られていた。フィル・オクス、ボブ・ディランジョニ・ミッチェルらの才能を発掘し、活躍を支えたという。

米ロサンゼルス・タイムズ紙によれば、コーエン兄弟は現在、バン・ロックの伝記本「The Mayor of MacDougal Street(原題)」をベースに、脚本を執筆している。伝記映画というよりは、その生涯にヒントを得た作品になるようだ。

6月上旬、コーエン兄弟は盟友ノア・バームバック監督(「イカとクジラ」)と、ニューヨークのフィルム・ソサエティ・オブ・リンカーン・センターが開催したオープニングイベントに出席。次回作として音楽映画に着手していることを明かし、「ほとんどが生演奏で、楽器もひとつだけ」と語っていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi