松田翔太、衝撃の「アフロ田中」姿を初披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月24日 > 松田翔太、衝撃の「アフロ田中」姿を初披露
メニュー

松田翔太、衝撃の「アフロ田中」姿を初披露

2011年6月24日 06:01

縦横50センチという巨大アフロ「アフロ田中」

縦横50センチという巨大アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] のりつけ雅春の人気漫画を映画化する「アフロ田中」に主演の松田翔太が、衝撃のアフロヘア姿を初披露した。縦横50ンチという特注の巨大かつらを着用し、撮影を敢行。松田は、自らのアフロ姿を「悪くないな(笑)」と自画自賛している。

累計発行部数360万部の原作は、「ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)で2002年に連載がスタート。松田も初期から愛読していたそうで、「かなり好きです。僕らや同じ世代が感じていることを表現してくれていると思います。いつもは隠している自分の気持ちを、原作の中で主人公が言っちゃったりしているのが、読んでいてすごく気持ちがいい」と熱く支持してきた。

それだけに、出演オファーには驚きもあったという。「実写化するんだ。で、(演じるのは)誰ですか? と聞いたら、田中ですと言われて、それが一番びっくりしました(笑)」。アフロ姿の松田について、原作者ののりつけは「ふだんの松田さんは男前すぎて緊張しましたが、アフロをかぶっているときの松田さんとはリラックスして会話ができました。アフロヘアの力ってすごいですね」と太鼓判を押している。

商業映画初メガホンとなる、松田と同い年の松居大悟監督も根強い原作ファン。撮影を終え、手ごたえについて「ありますね。面白い。衣装合わせで松田くんがアフロをかぶった瞬間にいけるなって思いました」と力強いコメントを寄せた。

映画では、高校をノリで中退し、上京後はトンネル堀りの肉体労働で汗を流す24歳・童貞の田中の姿を軸に描く。ある日、田中が暮らす安アパートの隣室に、パーフェクト美女・加藤亜矢(佐々木希)が引っ越してくるが、あまりのかわいさに速攻であきらめてしまう。そんな田中のもとに、地元の冴えない仲間のひとり・井上が結婚するという連絡が舞い込む。

松田、佐々木のほか、地元の仲間(岡本、大沢、村田、井上)を「インパルス」の堤下敦田中圭遠藤要駒木根隆介が演じる。また、原幹恵、美波、吹越満皆川猿時辺見えみりリリー・フランキーが脇を固めている。

アフロ田中」は、2012年2月から全国で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • LOGAN ローガンの評論 LOGAN ローガン ヒュー・ジャックマンが17年間追い求めてきた魂の最終形がここにある
  • 20センチュリー・ウーマンの評論 20センチュリー・ウーマン 世代の違う三人の個人史として描かれる女性史。演じる女優が素晴らしい!
  • 美しい星の評論 美しい星 原作に真っ向から対峙しつつ巧みに脚色。吉田大八の永年の夢は見事に成就した
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

(有)トライワークス

「とにかく映画が好きだ!という方」「編集・取材に興味あり!という方」ぜひご...

職種編集・取材スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi