W・アレン、ローマ舞台の新作全キャスト決定 本人出演も : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月21日 > W・アレン、ローマ舞台の新作全キャスト決定 本人出演も
メニュー

W・アレン、ローマ舞台の新作全キャスト決定 本人出演も

2011年6月21日 17:40

アレン監督、久々に自作出演「タロットカード殺人事件」

アレン監督、久々に自作出演
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウッディ・アレン監督の、ローマを舞台とした次回作「The Bop Decameron(原題)」の全キャストが発表された。

主要キャストとしてアレック・ボールドウィンロベルト・ベニーニペネロペ・クルスジュディ・デイビスジェシー・アイゼンバーグ、グレタ・ガーウィッグ、エレン・ペイジのほか、アレン監督本人も出演する。

アレン監督が自身の作品に出演するのは、スカーレット・ヨハンソン主演の「タロットカード殺人事件」(2006)以来で、7月11日にローマでクランクインの予定。

アレン作品では、カンヌ映画祭のオープニング作品として上映され話題となった、パリを舞台にした新作「Midnight in Paris(原題)」が久々の大ヒット。アメリカでは5月下旬に公開され、58館のみの公開にかかわらずこれまでの興収はおよそ2200万ドル(17.6億円)と、好成績を記録している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi