西田敏行、秋元康と初タッグ 4年ぶり新曲で : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月20日 > 西田敏行、秋元康と初タッグ 4年ぶり新曲で
メニュー

西田敏行、秋元康と初タッグ 4年ぶり新曲で

2011年6月20日 17:14

4年ぶりに新曲を発表する西田敏行

4年ぶりに新曲を発表する西田敏行
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の西田敏行が、4年ぶりの新曲「バトンタッチ」を発表することが決まった。プロデュースするのは、「AKB48」など数々のヒット作を生み出している秋元康。ふたりは、今回が初タッグとなる。

西田が楽曲を発表するのは、ドラマ「浅草ふくまる旅館II」の主題歌だった「まーるく生きてみませんか」(2007)以来、約4年ぶり。「バトンタッチ」は、コーラスグループ「JULEPS」が08年に発表した、父から嫁ぐ娘へ宛てた歌詞が印象的だ。

今回、秋元サイドから温かい父親像をイメージさせる西田へラブコールをおくり実現した。役者として数多くの娘を嫁がせてきた西田の、ひとりの父親として歌う姿が心にしみいるウエディングソングに仕上がっている。

「バトンタッチ」は、6月22日に発売。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi