ラッセル・クロウ「マン・オブ・スティール」でスーパーマン実父役 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月17日 > ラッセル・クロウ「マン・オブ・スティール」でスーパーマン実父役
メニュー

ラッセル・クロウ「マン・オブ・スティール」でスーパーマン実父役

2011年6月17日 11:23

スーパーマン実父に変身「スーパーマン」

スーパーマン実父に変身
写真:Jane Barlow / TSPL/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ザック・スナイダー監督が手がける「スーパーマン」シリーズ最新作「マン・オブ・スティール(原題)」に、ラッセル・クロウが出演交渉中であることが分かった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、クロウが演じると見られているのは、ヘンリー・カビル扮する主人公スーパーマン/クラーク・ケントの実父である、クリプトン星の科学者ジョー=エル。1978年の映画「スーパーマン」(リチャード・ドナー監督)で、俳優マーロン・ブランドが演じた役どころだ。

新作のプロデュースを手がけるクリストファー・ノーランは、同役にハリウッドのトップクラスの俳優を希望しており、これまでショーン・ペンクライブ・オーウェンも候補に挙がっていたという。製作陣は、スーパーマンの実母役についても、同じくビッグネームの女優をキャスティング中のようだ。

マン・オブ・スティール」は、クラーク・ケントの恋人でジャーナリストのロイス・レインをエイミー・アダムス、養父ジョナサン・ケントをケビン・コスナー、その妻マーサをダイアン・レイン、悪役ゾッド将軍をマイケル・シャノンが演じる。7月にクランクインし、2012年12月に全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi